pagetop

本 アフォーダンスの発見 ジェームズ・ギブソンとともに

ほしい!に追加 twitter
本-アフォーダンスの発見 ジェームズ・ギブソンとともに
著者: エレノアJ.ギブソン (著)
佐々木正人 (訳)
高橋綾 (訳)
定価 ¥3,240(税込)
BOOKFANポイント: 150 pt
or
Tポイント: 90 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 岩波書店
発行年月 2006年 02月
ISBNコード 9784000050098
版型 --
ページ数 244,16P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

エレノアJ.ギブソン OFF
佐々木正人 OFF
高橋綾 OFF

内容紹介

知覚理論に革命をもたらしたといわれる「アフォーダンスの理論」。
これはいかにして生まれたのか。
心理学者である妻が、夫ジェームズ・ギブソンの発見の旅路を自伝のなかに見事に描く。
同時に自身が重要な貢献をなした乳幼児の知覚・発達研究がどのようにしてなされたかが豊富な逸話とともに語られる。
貴重な証言が満載の遺著となった自伝。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

中西部での成長/心理学者になる/スミス大学での教育と生活/第二次世界大戦/文明に戻る/カユーガ湖を見下ろす/アカデメイア訪問/危機なき中年期/本のための一〇年/イサカの賢者/ひとりになる/実験室を離れてからの人生

著者情報

エレノア J.ギブソン
1910年米国イリノイ州ピオリア生まれ。スミス大学に入学し、1931年に学士号、1933年に修士号を受ける。1938年には心理学博士号をイエール大学から取得。1932年にスミス大学心理学教授で知覚研究者のジェームズ・J.ギブソン博士と結婚。その後は、夫とともにコーネル大学に移る。乳幼児の発達、とくに子どもの知覚、学習過程の研究に重要な貢献をなした。2002年没
佐々木 正人
1952年生まれ。東京大学大学院情報学環教授
高橋 綾
1999年国際基督教大学教養学部教育学科卒。現在、東京大学大学院教育学研究科博士後期課程在学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ