pagetop

クラウド本棚について

クラウド本棚とは?

「クラウド本棚」とは、当サイトで購入された電子書籍を登録するWeb上の本棚(無料)です。

クラウド本棚のメリット

  1. パソコン、タブレット、iPhone/iPod touch、Androidなど様々な端末で読書をお楽しみいただけます。
    クラウド本棚を利用してほかの端末で電子書籍をお読みいただくことが出来ます。

    ※著作権の理由から、一部の書籍では同じ書籍を複数の端末で読書することはできません
    ※一定期間、ブックリーダーアプリで読書をしていなかった場合には、書籍は自動的にクラウド(インターネット上にあるデータ保存場所)に移動します。
    ※ローカル(自分の端末)に書籍がない場合はクラウド(インターネット上にあるデータ保存場所)からダウンロードしてください。
    ※1つのクラウド本棚のIDでクラウド(インターネット上にあるデータ保存場所)を利用できる端末を5台に制限しています。
    登録した5台の端末は何度でも変更することができます。
    ※2台目以降のご利用は、お使いになりたい端末で、ブックリーダーの「環境設定」-「ログイン」から1台目と同じ会員情報入力後、「デバイス登録」で登録をすることで複数端末でお楽しみいただけます。
    リーダーについて
  2. 端末が壊れたり紛失した際も安心!
    お客様が購入した電子書籍をクラウド本棚にお預かりすることで、電子書籍はWeb上で守られます。
    ですので、端末の買い替え時や壊れたり紛失した際も電子書籍は守られます。
  3. インターネットが繋がらない場所でも大丈夫!
    クラウド本棚から自分の端末に電子書籍をダウンロードすることで、インターネットが繋がらない場所でも読書をお楽しみいただけます。
    ※ブックリーダーのアプリ/ソフトウェアをインストールしてください。

クラウド本棚を初めて利用するのに必要な手順

ページ上部にあります「クラウド本棚」アイコンをクリックすると、「クラウド本棚 認証」画面が表示されます。
eBookJapanのアカウントをお持ちの場合は、登録されているメールアドレス・パスワードを入力し、認証してください。
※電子書籍を初めて注文される場合や未ログインの場合でも「クラウド本棚 認証」画面が表示されます。
eBookJapanとは?

eBookJapanにアカウントがない場合は「クラウド本棚の新規登録をする」ボタンをクリックしますと、登録ページに移動します。
ご利用規約を確認の上、メールアドレス・パスワードをご登録下さい。
※クラウド本棚をご利用される場合は当サイトの新規会員登録が必要です。
新規会員登録はこちら

当サイトへご登録されておりますメールアドレス以外で、「クラウド本棚」をご登録されますと、仮登録完了のメールが配信されます。
メールに記載されたURLをクリックし、登録を完了してください。

ブックリーダーでのクラウド本棚の利用方法

クラウド本棚を利用するには各端末のブックリーダーで、「ログイン情報の入力」と「利用デバイス登録」が必要になります。
各端末で設定方法が異なります。

詳しい方法は、各端末のブックリーダーのヘルプ、もしくは「リーダーについて」をご参照ください。
リーダーについて