pagetop

2011年本屋大賞特集

“全国書店員が選んだいちばん!売りたい本”2011年本屋大賞の大賞が発表されました!
今回は、口コミなどじわじわと世間に浸透した東川篤哉のユーモアたっぷりの本格ミステリが受賞!
その他、ベストセラー作家のヒット作がズラッと揃ったラインアップをお楽しみください!


決定!2011年本屋大賞

謎解きはディナーのあとで

謎解きはディナーのあとで

東川篤哉 (著)

¥1575(税込)

執事とお嬢様刑事が、6つの事件を名推理! ミステリ界に新たなヒーロー誕生!
主人公は、国立署の新米警部である宝生麗子ですが、彼女と事件の話をするうちに真犯人を特定するのは、なんと日本初!?の安楽椅子探偵、執事の影山です。

「東川篤哉」の本はこちらから


大ヒット作満載!その他ノミネート作品

ふがいない僕は空を見た 2位:

ふがいない僕は空を見た

窪美澄 (著)

¥1470(税込)

これって性欲?でも、それだけじゃないはず。
高校一年、斉藤卓巳。
ずっと好きだったクラスメートに告白されても、頭の中はコミケで出会った主婦、あんずのことでいっぱい。

「窪美澄」の本はこちらから

ペンギン・ハイウェイ 3位:

ペンギン・ハイウェイ

森見登美彦 (著)

¥1680(税込)

小学四年生のぼくが住む郊外の町に突然ペンギンたちが現れた。
この事件に歯科医院のお姉さんの不思議な力が関わっていることを知ったぼくは、その謎を研究することにした。

「森見登美彦」の本はこちらから

錨を上げよ 上 4位:

錨を上げよ 上

百田尚樹 (著)

¥1995(税込)

この男、いったい、何者か。錨を上げよ――疾風怒濤の2400枚。圧倒的青春小説。
大ベストセラー『永遠の0』をはるかに凌ぐ感動! だれも2度と出会えない大傑作!

『錨を上げよ 下』はこちら
百田尚樹の本はこちらから

シューマンの指 5位:

シューマンの指

奥泉光 (著)

¥1680(税込)

高校3年の春、彼の前に現れた天才美少年ピアニスト。
その白く艶めかしい指が奏でたのは、≪殺人の序曲≫だった――。甘美なる調べ。衝撃の結末。

奥泉光の本はこちらから

叫びと祈り 6位:

叫びと祈り

梓崎優 (著)

¥1680(税込)

砂漠を行くキャラバンを襲った連続殺人、スペインの風車の丘で繰り広げられる推理合戦、ロシアの修道院で勃発した列聖を巡る悲劇…ひとりの青年が世界各国で遭遇する、数々の異様な謎。

梓崎優の本はこちらから

悪の教典 上 7位:

悪の教典 上

貴志祐介 (著)

¥1800(税込)

「思考」は殺され、「記憶」は見つめつづける――とびきり有能な教師がサイコパスだったとしたら、その凶行は誰が止められるのか──ピカレスクの輝きを秘めた戦慄のサイコ・ホラー。

『悪の教典 下』はこちら
貴志祐介の本はこちらから

神様のカルテ 2 8位:

神様のカルテ 2

夏川草介 (著)

¥1470(税込)

【映画化】櫻井翔、宮崎あおい主演で映画化の36万部突破のベストセラーに第二弾が登場。
信州にある「24時間、365日対応」の病院では、今日も奇蹟が起きる。
「一止とハルさん」の新たな物語。

夏川草介の本はこちらから

キケン 9位:

キケン

有川浩 (著)

¥1470(税込)

危険な奴らが巻き起こす、熱血(?)青春(??)物語。
えっ、理系男子って皆こんなにアブナイの?
理系男子が巻き起こす、熱血青春ドタバタ劇!

有川浩 の本はこちらから

ストーリー・セラー 10位:

ストーリー・セラー

有川浩 (著)

¥1365(税込)

小説家と、彼女を支える夫を襲ったあまりにも過酷な運命。
極限の決断を求められた彼女は、今まで最高の読者でいてくれた夫のために、物語を紡ぎ続けた―。

有川浩の本はこちらから