pagetop

2010年本屋大賞特集


“全国書店員が選んだいちばん!売りたい本”2010年本屋大賞の大賞が発表されました!
今回は、小説のみならずゲーム、アニメの制作も手がける鬼才・冲方丁の異色歴史ロマンが受賞!
その他、ベストセラー作家のヒット作がズラッと揃ったラインアップをお楽しみください!


決定!2010年本屋大賞

天地明察 天地明察
冲方 丁 (著)

江戸時代、前代未聞のベンチャー事業に生涯を賭けた男がいた。ミッションは「日本独自の暦」―。
碁打ちにして数学者・渋川春海の奮闘・挫折・喜び、そして恋!俊英の鬼才がおくる新潮流歴史ロマン。

「冲方 丁」関連商品はこちらから

大ヒット作満載!その他ノミネート作品

神様のカルテ 2位:神様のカルテ
夏川 草介 (著)

神の手を持つ医者はいなくても、この病院では奇蹟が起きる。夏目漱石を敬愛し、ハルさんを愛する青年は、信州にある「24時間、365日対応」の病院で、今日も勤務中。
読んだ人すべての心を温かくする、新たなベストセラー。

横道世之介 3位:横道世之介
吉田 修一 (著)

なんにもなかった。だけどなんだか楽しかった。
懐かしい時間。愛しい人々。吉田修一が描く、風薫る80年代青春群像。

「吉田修一」関連商品はこちらから
神去なあなあ日常 4位:神去なあなあ日常
三浦 しをん (著)

美人の産地で山仕事。先輩の鉄拳、ダニやヒルの襲来。しかも村には秘密があって…!?
平野勇気が放り込まれたのは三重県の山奥。そこで林業に従事し、自然を相手に生きる人々に出会う。

「三浦しをん」関連商品はこちらから
猫を抱いて象と泳ぐ 5位:猫を抱いて象と泳ぐ
小川 洋子 (著)

伝説のチェスプレーヤー、リトル・アリョーヒンの密やかな奇跡。
触れ合うことも、語り合うことさえできないのに…大切な人にそっと囁きかけたくなる物語です。

「小川洋子」関連商品はこちらから
ヘヴン 6位:ヘヴン
川上 未映子 (著)

「僕とコジマの友情は永遠に続くはずだった。もし彼らが僕たちを放っておいてくれたなら―」
驚愕と衝撃、圧倒的感動。涙がとめどなく流れる―。善悪の根源を問う、著者初の長篇小説。

「川上未映子」関連商品はこちらから
船に乗れ! 1 7位:船に乗れ! 1
藤谷治 (著)

音楽一家に生まれた僕・津島サトルは、チェロを学び芸高を受験したものの、あえなく失敗し、新生学園大学附属高校音楽科に進学。そこで、フルート専攻の伊藤慧と友情を育み、ヴァイオリン専攻の南枝里子に恋をする。
純度100%超の青春音楽小説。

「藤谷治」関連商品はこちらから
植物図鑑 8位:植物図鑑
有川 浩 (著)

ある日、道ばたに落ちていた彼。
「お嬢さん、よかったら俺を拾ってくれませんか?咬みません。躾のできたよい子です」
「―あらやだ。けっこういい男」楽しくて美味しい道草が、やがて2人の恋になる―。

「有川浩」関連商品はこちらから
新参者 9位:新参者
東野 圭吾 (著)

江戸の匂いも残る日本橋の一角で発見された、ひとり暮らし40代女性の絞殺死体。
「どうして、あんなにいい人が…」周囲がこう声を重ねる彼女の身に何が起きていたのか。
刑事・加賀恭一郎シリーズ最新作。

「東野圭吾」関連商品はこちらから
1Q84 a novel BOOK1 10位:1Q84 a novel BOOK1
村上 春樹 (著)

「こうであったかもしれない」過去が、その暗い鏡に浮かび上がらせるのは、「そうではなかったかもしれない」現在の姿だ。大ヒットを記録した約7年ぶりの長編小説。

「村上春樹」特集はこちら
「村上春樹」関連商品はこちらから