pagetop

芥川賞・直木賞受賞作品特集 第147回芥川賞・直木賞 発表

第147回直木賞受賞

鍵のない夢を見る

鍵のない夢を見る

辻村深月(著)

望むことは、罪ですか?ささやかな夢を叶える鍵を求めて5人の女は岐路に立たされる。待望の最新短篇集。

第147回芥川賞受賞

冥土めぐり

「冥土めぐり」(文藝春号)

鹿島田真希(著)

一族の災厄から逃れたはずの奈津子だが、突然、夫が不治の病にかかる。だがそれは、奇跡のような幸運だった―夫とめぐる失われた過去への旅。

第147回直木賞 候補作品一覧

もういちど生まれる

もういちど生まれる

朝井リョウ(著)

あせりと不安を力に変えた5人が踏み出す“最初の一歩”。『桐島、部活やめるってよ』の朝井リョウが贈る、連作短編集。

新月譚

新月譚

貫井徳郎(著)

八年前に突然絶筆した作家・咲良怜花は、自らの半生を語り始める。そこで明かされたのは、ある男性との凄絶な恋愛の顛末だった―。

楽園のカンヴァス

楽園のカンヴァス

原田マハ(著)

ルソーの大作『夢』。その名作とほぼ同じ構図、同じタッチの作が目の前にある。ピカソとルソー。二人の天才画家が生涯抱えた秘密が、いま、明かされる。

盤上の夜

盤上の夜

宮内悠介(著)

若き女流棋士の栄光をつづり、第一回創元SF短編賞で山田正紀賞を贈られた表題作にはじまる全六編。同じジャーナリストを語り手にして紡がれる、数々の奇蹟の物語。

第147回芥川賞 候補作品一覧

「ひっ」(新潮6月号)

戌井昭人著)

「河童日誌」(文學界5月号)

鈴木善徳(著)

「短篇五芒星」(群像3月号)

舞城王太郎(著)

「ギッちょん」(文學界6月号)

山下澄人(著)

過去の芥川賞受賞作はこちら 過去の直木賞受賞作はこちら