pagetop
【期間】2018年4月6日(金)~2018年4月19日(木)
父の葬儀のために久々に故郷に帰ると、謎の男がいて…!?
新刊今だけ試し読み増量中!
胸にとげさすことばかり 上
胸にとげさすことばかり
600円(税別)
運悪く派遣の契約を切られ、運悪く恋人にふられ、運悪く痴漢と間違われた日、──父親が死んだと連絡があった。葬儀のため十年ぶりに帰った故郷で、日夏 昭(かくれゲイ)を待っていたのは、堅物な教師だった父親の恋人(♂)だった!?
今すぐ試し読み
購入する
下巻も同時配信!
雁 須磨子先生作品
今だけ30%OFF&試し読み増量中!
おススメ!
のはらのはらの
のはらのはらの
600円(税別)
420円(税別)
暑い暑い夏の日、具合が悪くて動けなくなった西戸崎は、同じ高校の先輩・糸島に親切にされる。腰を傷めて野球をやめてしまった糸島。西戸崎は糸島が気になってしかたがない。ずきずきして、くらくらして-----この気持ちはなんなのか?
今すぐ試し読み
購入する
<書店員おススメコメント>
好きなんです、雁須磨子先生。人間味あふれるけど生臭くなくて、色々あるけど全体的にはちょっとおとぼけな生活というか。で、なかでも一番好きなのがこちら、『のはらのはらの』なんです。暑い暑い夏の日、具合が悪くて動けなくなった西戸崎は、同じ高校の先輩・糸島に親切にされる。腰を傷めて野球をやめてしまった糸島。西戸崎は糸島が気になってしかたがない。ずきずきして、くらくらして――この気持ちはなんなのか? もう解説からしてキュンキュンくるわけなのですが、ほんの些細なきっかけで恋に落ちて、好きな人と仲良くなりたい…と思ってたら、いつの間にかその人の住む町にまで行ってしまって、これはもしやストーカーというやつなのでは…!? と落ち込んだり、色々悩むあまり「あがががが、やだもー!!!」みたいな感じになったりと、とにかく初々しい! すごく男子高生!! ほのぼの時々、ぷぷっと噴き出す、あたたかい気持ちになりたいときにおススメの1冊です!
こめかみひょうひょう
雁須磨子
600円(税別)
420円(税別)
試し読み
購入する
猫が箱の中
雁須磨子
600円(税別)
420円(税別)
試し読み
購入する