pagetop

本 世界文学とは何か?

ほしい!に追加
本-世界文学とは何か?
著者: デイヴィッド・ダムロッシュ (著)
秋草俊一郎 (訳)
奥彩子 (訳)
定価 ¥6,048(税込)

商品情報

出版社名
国書刊行会
発行年月
2011年 04月
ISBNコード
9784336053626
版型
--
ページ数
498,26P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

デイヴィッド・ダムロッシュ OFF
秋草俊一郎 OFF
奥彩子 OFF

内容紹介

ギルガメシュ叙事詩、源氏物語、千夜一夜物語といった「古典」から、カフカ、ウッドハウス、ミロラド・パヴィチ『ハザール事典』まで、翻訳をつうじて時空間を超え、新たな形で流通しつづける「世界文学」可能性を問う両期的論考。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

ゲーテ、新語を造る/第1部 流通(ギルガメシュの探求/法王の吹き矢/旧世界から全世界へ)/第2部 翻訳(死者の都で恋して/マクデブルクのメヒティルト、その死後の生/カフカ、故郷へ帰る)/第3部 生産(世界のなかの英語/活字になったリゴベルタ・メンチュウ/毒の書物)/ありあまるほどの世界と時間

ブックストア

1000円以上で送料無料♪▼新刊・予約はコチラ!

ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
新規会員登録で!すぐに使えるクーポンをプレゼント☆
コミック全巻セットはこちら★
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

屍人荘の殺人

今村昌弘(著)


おらおらでひとりいぐも

若竹千佐子(著)


掟上今日子の色見本

西尾維新(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ