pagetop

本 楊令伝 1

ほしい!に追加
本-楊令伝 1
著者: 北方謙三 (著)
定価 ¥648(税込)

商品情報

出版社名
集英社
シリーズ名
集英社文庫 き3-67
発行年月
2011年 06月
ISBNコード
9784087467055
版型
--
ページ数
390P
平均評価
(5)
: 2件
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
2件

新刊お知らせ登録一覧へ »

楊令伝 OFF
北方謙三 OFF

内容紹介

梁山泊炎から三年―。
宋との戦に敗れた漢たちは各地に潜伏し、再起の秋を待ち続けていた。
燕青は、梁山湖に沈められていた軍資金の銀を引き上げる。
呼延灼、張青、史進は各地で流浪の軍を組織していた。
青蓮寺による残党狩りが熾烈を極めるなか、梁山泊軍には「替天行道」の旗を託された男、青面獣・楊令の帰還が待ち望まれていた。
漢たちの熱き志を刻む「北方水滸」の続編、待望の文庫化。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

書籍一覧 > 楊令伝 (1~15巻)

ブクレポ (レビュー)

ニックネーム: harunobu 投稿日:2011/11/08

やめられない・・・

タイトルは別だが、水滸伝(全19巻)の続編。

前作で梁山泊が破れ、壊滅してから3年後。生き残った好漢たちは各地に散りながら再起のときを待っていた。再び長い戦いが始まる。

ボリュームも前作に引けを取らない大作(全15巻)なので、たっぷりと楽しませてくれそうだ。しかも、楊令伝の続編も執筆されるとのこと。どこまで行くんだ、北方ワールド!

読破には少しエネルギーがいるかもしれないが・・・。

ニックネーム: mu19702 投稿日:2011/06/13

水滸伝の続編が遂に文庫化されま…

水滸伝の続編が遂に文庫化されました。梁山泊陥落後の新たなる闘いへの入り口のような感じで、まだ大きな戦はありませんが、新登場の人物や、水滸伝のときから大きく成長した人物などもいて今後が非常に楽しみです。
ブックストア

1000円以上で送料無料♪▼新刊・予約はコチラ!

ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
新規会員登録で!すぐに使えるクーポンをプレゼント☆
コミック全巻セットはこちら★
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ジャンルランキング